ミスタのセックスピストルズが弱いとかいう風潮

fbc6bf6b1a2f5008711e552b6b0bc20b

セックスピストルズ

fbc6bf6b1a2f5008711e552b6b0bc20b

ジョジョ第5部の仲間であるミスタがもつスタンド能力。

能力は「それぞれ自我をもった6体のスタンドが、放った弾丸を強化し、操作する

セックスピストルズは弱いのか?

私が物申したいのは、セックスピストルズが弱いとかいう風潮だ。ネットで調べても「ミスタ弱い」だとか「弾丸操作するだけ」とか…

わたしゃーこれにはプッツンですよォ!
ミスタのスタンドは強い!それを説明します。

自我を持つスタンド

ミスタのスタンドは自我をもっています。ただ弾丸が追尾するわけではありません。温度感知の「シアーハートアタック」などとそこが差別化できます。スタンド自身が考えて弾丸を操作してくれるので、ミスタが相手を視認する必要もありません。弾丸を放った後で弾丸を操作できるというのは、それだけ強いことなのです。

しかも弾丸の破壊力は、スタンドパワーが付与されているので通常の弾丸の比ではありません。

情報収集にも長けている

セックスピストルズは6体それぞれがある程度の自我をもち、自己判断します。さらに、独自に見た情報などを一瞬の内に共有するので中距離戦闘において有利な手をうてます。特にスタンド同士のバトルでは、情報をいかに手に入れて、思考するか否かが勝敗を分けます。この情報収集能力あってこそ、ミスタの戦績も良いものになっているのです。

過小評価されがちなミスタ

ミスタが戦った相手はなかなかの強敵が多いです。特に何でも触れたものをその場に固定させてしまうスタンド「クラフトワーク」との戦闘で勝利を収めることができるスタンドは、そうはいません。ただパワーが強いスタンドでは勝てません。ミスタだからこそ勝てたのです。