嵐の2020年活動休止てまじかよ・・・・

ookawaIMGL9976_TP_V

嵐が2020年をもって活動休止

ジャニーズの5人組人気グループ・嵐が26日、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表した。

引用:ヤフーニュース

事実上の解散か

これはもう事実上の解散だと思っていいんじゃないでしょうか。バンドとかと違って「組まされた」グループだしね。あえて嵐の活動をやめるといった以上、また一緒に集まって番組をやるみたいなことも、そう簡単にはないでしょう。個人個人の道を歩いて行くことになるんじゃないでしょうか。

メンバーの誰かが芸能界引退?結婚?

メンバーの誰かが芸能界を辞めたり、結婚するのかもしれないという噂もあります。ファンとしてはなかなか受け入れられないと思いますが、これも時の流れなのかもしれませんね。

個人として活動?

あえて嵐を活動休止にしたことで、個人としてのソロ活動に期待がかかります。個人的には大野君が個人でアーティストとして活躍するんじゃないかなとか思っております。

ジャニーズやばくない?

ここ数年でジャニーズは随分弱ってしまったように思います。もちろん次世代のグループは続々と育っているし、悪く言うつもりもありません。しかし、短期間でSMAPと嵐、ジャニーズを代表する二枚看板がなくなってしまいました。これまでジャニーズで一番人気なグループといえば?と聞けばSMAPと嵐が必ず返ってくるような2グループがいなくなったことは、痛手なんじゃないでしょうか。

しかし、10年前のSMAPが君臨し、嵐や関ジャニ、タッキー&翼にTOKIOにV6、kinki&kidsなどがいる中、KAT-TUNやNEWSが頑張ってた頃と比べると明らかにジャニーズの地力が低下しているような気がしてなりません。

ジャニーズ、大丈夫か。